マットレスを捨てる~東京編~ マットレスはどうやって捨てるの?

投稿日:

マットレスを捨てるにはいくつか方法があります。どの方法が一番いいかは、捨てるタイミングや、マットレスの種類によっては売れる場合もあります。

但し、売れる場合というのはマットレスそのものに価値がなければ(ノーブランドはほとんど難しい)難しいのが現状でした。

マットレスの捨て方

大きく分けると、以下になるでしょう。

1.粗大ゴミとして自治体に引取りにきてもらい、処分
2.回収業者に引き取りにきてもらう
3.オークションで売ってみる
4.新品を買うときには引き取ってもらう

 

少しでも値段がつかないかなと思い、廃品回収業者に片っ端から聞いてみた

ノーブランドのマットレスではあるが、ヘタリはあるものの、見た目は綺麗(笑)
「これは、もしや、少しぐらい値段がつくのではないだろうか。少しでも次のマットレスを買うのに足しになれば・・・・」

キングサイズのマットレスなので、ノーブランドでも10万以上はしました。15万ぐらいだったかな。

それでも1万円とか・・・・もしかしたら2万円?!とか、査定でつけば、かなり嬉しい。とりあえず聞いてみよう!

 

業者の回答:「すみません、ノーブランドのマットレスであれば、8,000円かかります。」

おっと!! いきなり出鼻をくじかれた!!

なんでもノーブランドのマットレスで、使用していた年数が長いと、買取は不可能とのこと。
しかし、引取りであればやりますが、お金が逆にかかりますとのこと。

じゃあ買取してくれるようなマットレスとは・・・・?聞いてみた。

「もちろん新しいに越したことはありません。3年以内であれば、買取の可能性も高まるでしょう。但しノーブランドだと難しいかもしれません。ベッドマットレスは大変ナイーブな商品なので、高額なマットレスであってもなかなか買い手がつかないのが現状です。」

そんな状態のマットレスを売る人なんかいるのですか?と聞いてみると、これが意外といるらしい。
急な引っ越しや転勤等では、次の部屋に今のマットレスが入らなかったり、やはり家具の中でも一番大きいので、売ってしまって、あるいは処分してしまって新転居で買おうという人が多いとか。

それにしても、8,000円ってどうなの?へたすると8,000円でマットレス買えちゃうよ?なんて思いましたが、
それは運送料搬送料だそうです。

 

大きなものであれば、どこの業者も必要な運送料と搬送料

運送料はわかるけど、搬送・・・・? 聞いてみた。

「搬送料は、ご自宅までお伺いした場合に、トラックに積むまでの料金です」

調べると、搬送とは「物を運んで移す」らしい。ベッドマットレス等の大きなものになると、運送だけではなく、家から運んでもらうならこの搬送料がかかるのが一般的らしい。
指定のゴミ捨て場等に自分でもっていけば、運送料だけで済むらしいが、それにしても4,000円とかかかる。お金がかかるだなんていかがなものか。

こうなったら1円でもプラスになるぐらいのところは無いのだろうか。1円じゃあれだけど、1,000円ぐらににもならないものか・・・・?

12社程かけてみましたが、失礼な門前払いぐらいのところもありました。丁寧な所でも1万円とか普通にかかるところもありました。ひぇーっ。
結局完全無料のところは無く、もし無料にしたいのであれば、他に何か回収できるものはありませんか?等と聞かれる始末。

多少の値段の差はあれど、5,000円~10,000円前後が多かったです。

まぁ、確かに中古で家具は買ってもベッド、しかもマットレスを中古で買おうという発想は無いか・・・・汗とか・・・うーん。

 

マットレスの捨て方おすすめは粗大ゴミとして出す!

結果、1円打でも高く売るところを探すというより、1円でも安く引き取ってくれるところを探す旅になりました。

色々電話して完全に心が折れたのですが逆にお金がかかるという予想外の展開。

これは、少しでも安く処分できるところを探す他ない。といっても今のところ4,000円だ。しかもあくまで相場であって、見てもらうと高くなる可能性もあるとのこと。

査定って現場だとついつい妥協してしまうんですよね。こちらは引き取ってほしいものだから、恐らく少々高くなっても「あ、じゃあお願いします」みたいになっちゃうし、
めちゃめちゃ足元見てくるところもあるし、悪徳業者もいるので、基本あまり信用していません。

 

とりあえず、自分の住んでいる自治体も調べて東京都の粗大ゴミで検索し、自分の住んでる区で検索し、電話してみました。

 

1,000円でマットレス処分成立

「コンビニ等でA券2枚と、B券2枚買ってくださいね」とのこと。A券が200円でB券が300円なので合計1,000円。
マンションの下に粗大ゴミ置き場があるので、そこまではなんとか自力で持って行った。ただ、よほど大きなマットレスでなければ以外と持っていけるものです。

東京都の区をいくつか調べましたが、だいたい1,000円前後が多かったです。安い!

港区の公式ホームページ粗大ゴミの出し方のページにも、

「チラシ・インターネットなどで「家庭で不用になった家具などの粗大ごみを処分する」などと言って、高額な処理費用を請求したり、「無料で引き取る」といいながら、処理費用を請求する業者がいます。あ被害に遭わないためにも、許可を受けた廃棄物収集運搬業者に収集を依頼してください。ご不明な点はみなとリサイクル清掃事務所(03-3450-8025)へお問合せください。」

引用:港区公式ホームページ 家庭からでる粗大ゴミの出し方

とありました。ご注意くださいね。

 

 

マットレスの捨て方おすすめは、

・お住まいの地域の自治体に連絡・引取り日等を確認

・引取り日までにマットレスを移動し、コンビニ等で粗大ゴミ券を金額分購入し、見えるところに貼り付ける

特に繁忙期の2月~4月や年末年始等は立て込むため、お早めにご連絡することをおすすめします。

-マットレスの捨て方

Copyright© モットン通販 , 2018 All Rights Reserved.